禁煙に挑戦 | 退職脱サラお役立ちサイト

禁煙に挑戦

日記

実は、6月1日から禁煙を始めました。

スポンサーリンク

禁煙初日は

正確には、6月1日の朝2本吸ってしまったのですが今の所、今日まで2022年6月8日現在まで続いています。

禁煙に使っているアイテム

禁煙で使っているアイテムは2つ有ります。まず一つがこちら禁煙ガムの「ニコレット」です。

 

こちらは去年の6月に購入したまま今まで、禁煙に踏み込めなかったのですが、さすがに高かったのにもったいないと思っていました。
大きな声では言えませんが14歳からタバコを吸い始め、禁煙したのはその時1週間ほどで大人になってからは1度も禁煙したことがありませんでした。
なので正直、禁煙しても1日持たないと思っていました。
ですが、これは思った以上に効果がありました。吸いたいときに所定の噛み方でガムを口に含むとタバコを吸いたい気持ちがかなり、薄れます。

だてに高くは無いと今では感心しています。自分のようにどうせ止められないと思っている人にはかなりお勧めです。

もう一つはドクターステイクという電子タバコなのですが、これだけだと絶対に禁煙は出来ません。

何故なら、結局、ニコチンが入ってないからです。

あと、これ

こちらにしても、やはり禁煙したいならニコレットとセットで使うのがお勧めです。

その他の注意点

その他の注意点としては一般的に言われていることですが、自分は以下をやっています。

・鼻からゆっくりと大きく息を吸い口からゆっくりと吐く
・家の中を歩きながら電子タバコを吸う
・成れてきたらガムの数を数える

この3点です。

いずれは

いずれは当然、電子タバコも止めることです。ガムを噛まなくても我慢できるようになったらタバコを吸う癖をなくすことです。
勿論、最初から電子タバコも吸わない方が禁煙率は高いと思いますが、愛煙家にはかなりストレスになるので自分は、この方法が良いと思います。

この記事を書いた人
西郷

子供が育ち会社を辞め現在、某在宅ワークを行っています。サラリーマン時代は対人関係や自由な時間を奪われ嫌だなと思っていました。28年間、前の会社で頑張ってきましたが人生は一度きりだと思い退職、このブログでは退職前後の手続きや退職後の生活などを書いていけたらと思います。
又、在宅ワークや再就職などの記事もアップする予定です。

西郷をフォローする
日記
スポンサーリンク
西郷をフォローする
退職脱サラお役立ちサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました