障害年金の対象条件 | 退職脱サラお役立ちサイト

障害年金の対象条件

日記

今日は、息子の病院へ妻と共に付き添いました。
息子は、統合失調症なのですが最近、幻聴が酷いので仕事を辞めて
障害年金をもらいと言うことでした。

まずはじめに、行きつけの病院へ。

ここは思えば1年前、息子の具合が悪くなり会社から帰ってきて妻と連れてきた病院でした。
息子は、幻聴を信じてしまい、どうしても自分が病気だと言うことをわからず、
最後は警察の力を借りての事でした。

あれから1年、かなり回復しましたが未だに、幻聴はあるようでかわいそうだなと思います。
そんな状態なので、バイトを辞めて障害年金を貰えるかどうか病院と役所へ行ったのです。
病院からは、手続きをしてみたら良いと言われたので、そのまま役所に行くことにしました。

と、その前に腹ごしらえで、近くのラーメン屋で昼食をとりいざ役所、とおもったんですが
12時から13時までは昼休みだそうで、企業と同じなんだな~と思いました。

仕方がないので、近くのコーヒー店で時間つぶし。
コーヒー

12時55分ごろ、ここを出ていざ役所へ

役所で説明を聞いたところ、
発病が、高校生の頃だったので障害年金の対象には成るそうですが、以下の2点が必要なんだそうです。

・今の病院での診断書
・最初にかかった病院の診断書と受診記録

今の病院の診断書は容易ですが・最初にかかった病院の診断書と受診記録は10年以上も前なのでどうなのか・・・
早速、そのまま病院へ行こうと思ったら、今日は休みのようです。
仕方なく、そのまま帰宅しました。

今日はそれでほぼ、1日潰れましたが仕方がないですね。

この記事を書いた人
西郷

子供が育ち会社を辞め現在、某在宅ワークを行っています。サラリーマン時代は対人関係や自由な時間を奪われ嫌だなと思っていました。28年間、前の会社で頑張ってきましたが人生は一度きりだと思い退職、このブログでは退職前後の手続きや退職後の生活などを書いていけたらと思います。
又、在宅ワークや再就職などの記事もアップする予定です。

西郷をフォローする
日記
スポンサーリンク
西郷をフォローする
退職脱サラお役立ちサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました