退職届の用紙とペンを徹底解説!押さえておきたいポイント | 退職脱サラ自由人のお役立ちサイト

退職届の用紙とペンを徹底解説!押さえておきたいポイント

退職前の手続き

退職届や退職願、或いは辞表などはあまり書く斯会も無いため用紙などは何にすれば良いのか迷いますよね?
自分もそうでした。あまり変なものを使うと恥をかくしできれば、知っておきたいことです。
今日は、退職届や退職願、辞表などに使う用紙やペンについてです。

スポンサーリンク

◆退職届の用紙

退職届や退職願、辞表などに使う用紙はコピー用紙か白い便せんでOKです。。
便せんの場合イラストなどが入っていない無地のものを使用してください。
又、書き方に不安がある方は文房具屋などで売っている退職届、退職願専用の紙を購入してください。
100均或いはコンビニなどでも売っている場合もあります。
ちなみに、楽天でも購入出来ます。

文房具屋さんが面倒ならネットで購入するのも有りだと思いますが、自分の目で見て聞いてからという方はそうしてください。
ちなみに自分はコピー用紙を使いました。
正直、それで十分だと思いますが先に述べたように書き方に不安が有る方は専用の用紙が良いでしょう。

◆退職届の用紙サイズと封筒

一般的にはB5かA4と成ります。がいずれの場合も白の封筒です。
表面に退職届或いは退職願と記載し裏面に部課名と名前を記入します。
ちなみに印鑑は必要ありません。

B5

B5(182×257)はコンパクトなので持ち運びに便利で出し入れが容易なのが特徴です。
封筒は長形4号(90×205)205を使用します。

A4

どちらかと言えばA4サイズ(210×297mm)が一般的だと思います。自分もA4のコピー用紙を使いました。
封筒は長形3号(120×235mm)が適しています。
A4は比較的入手しやすくコピー用紙は正に、これですよね。
管理人としてはこちらがお勧めです。

◆会社ごとの専用用紙

会社によっては、専用の用紙が用意されている場合もあります。
折角書いて持って行ったら用紙が違うので書き直しなんてことが無いように必ず、一度確認してください。

◆退職届・退職願・辞表に使うペン

初めて退職届や退職願を書く人に取っては何のペンで書けば良いのか迷いますよね。
実は、これと言った決まりは無く鉛筆やシャーペン以外なら何でも良いです。
ボールペンでも万年筆でも筆ペンでも良いと言うことです。
自分はこの中から筆ペンを選びました。理由はボールペンだといまいちかっこ悪いと思ったからです。

これは別に自分が思っただけであってボールペンではダメだと言う決まりはありません。
ただ、会社によっては或いは上司によって何々で書けと指示が有るかもしれません。
その時は、その指示に従ってください。

◆最後に

退職届の用紙はあまりこだわらずコピー用紙がお勧めです。何故なら、専用の用紙を買ってもそんなに書く斯会など有りませんよね?
人によりけりですが、心配ないならコピー用紙で十分だと思います。
又、ペンに関してはこだわりが無いなら筆ペンあたりがお勧めです^^

◆関連記事◆
退職届退職願いその違いと書き方

スポンサーリンク
この記事を書いた人
自由人

子供が育ち会社を辞め現在、某在宅ワークを行っています。サラリーマン時代は対人関係や自由な時間を奪われ嫌だなと思っていました。28年間、前の会社で頑張ってきましたが人生は一度きりだと思い退職、このブログでは退職前後の手続きや退職後の生活などを書いていけたらと思います。
又、在宅ワークや再就職などの記事もアップする予定です。

自由人をフォローする
退職前の手続き
自由人をフォローする
退職脱サラ自由人のお役立ちサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました