ハローワーク3回目の求職活動 | 退職脱サラお役立ちサイト

ハローワーク3回目の求職活動

退職 後 の 手続き

今日は、ハローワークへ3回目の求職活動に行きました。
今日は、その記録です。

スポンサーリンク

◆午前11時

最初は、バーミヤンで食事をしてから行こうと思っていましたが昼時に成ってしまうと思いハローワークへ先に行きました。
昼時でもハローワークは良いのかもしれないんだけど市役所が昼休みがあるので同じだったら困るな~と思ったからです。
もう、季節は春で暖かかったのでセーターは着ませんでした。
車の中はそれなりに暑いので正解です。

◆ハローワークへ到着

11時15分頃、ハローーワークにつきました。
いつもの書類を出して

「求職活動で来ました」

と告げます。

すると、番号札を渡されしばらく待ちました。
多分、5分ぐらいだったと思いますが呼ばれてから番号札を渡し生年月日と名前を告げます。
今日は何を聞こうかと思いましたがとりあえず今日は市内の宅配関係の仕事と運送関係の仕事をを調べてもらいました。

今は運送業には中型免許が必要なのは自分も知っていたので運送業は無理では無いかと聞いてみたら昔、運転免許を取得した人は中型も乗れるとの事でした。
そう言えば若い頃、4トントラックを自分は運転していました。
ただ、今は、法の改正でダメになったと自分は思っていましたが違うんですね・・

◆宅配、運送関係の求人状況

まず、宅配は正社員が12件パートが6件有りました。
正社員で一番待遇がよさそう(単に給料と賞与ですが)デリバリーセンターで8時半から17時半までで残業無し250000円でした。
う~ん・・・
なかなかの待遇ですね、この仕事は明治の乳酸飲料の営業と配達のようです。
次にパートだとほとんどが時給900円でしたが中には1400円のところも有りました。

◆運送関係

運送関係は、大型や特殊の免許はないので中型とホークリフトが候補になります。
交代制や遠方への運転もある割には200000万円前後が多いです。
まあ、トラックの運転手さんは時間は長いけどある程度自由があるのでそんなものなのかな~とも思います。
昔は、佐川急便さん当たりは月固50万なんて時代も有りましたが今は、こんなもの何でしょうかね

◆最後に

今月はあと1回、求職活動をしなければなりません。
面同意ですが、雇用保険を貰う為には必要な事なんですよね。
さて、次は何を聞こうかな・・・

では

◆関連記事◆
退職後の手続きハローワーク!失業保険を貰う為に大切なポイントとは

この記事を書いた人
西郷

子供が育ち会社を辞め現在、某在宅ワークを行っています。サラリーマン時代は対人関係や自由な時間を奪われ嫌だなと思っていました。28年間、前の会社で頑張ってきましたが人生は一度きりだと思い退職、このブログでは退職前後の手続きや退職後の生活などを書いていけたらと思います。
又、在宅ワークや再就職などの記事もアップする予定です。

西郷をフォローする
退職 後 の 手続き
スポンサーリンク
西郷をフォローする
退職脱サラお役立ちサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました