自己都合退職でも失業給付金を1ヶ月目から貰う方法 | 退職脱サラお役立ちサイト

自己都合退職でも失業給付金を1ヶ月目から貰う方法

退職前の手続き

自己都合退職だと2ヶ月間の待機期間がありますが、それを1ヶ月目から貰う裏技です。
ただし、すでに退職してしまった人は使えませんのであしからず。

スポンサーリンク

◆自己都合退職でも失業給付金を1ヶ月目から貰う裏技!

自分はすでに退職してしまい、すでに2ヶ月の期間を過ぎ現在、ハローワークから給付を受けているので無理ですか、もし、これから退職を検討されている方はこちらの動画はとても参考になります。

嘘はよくありませんがもし、あなたの退職の理由が会社に有り病院に通っているようなら良い方法だと思います。
ちなみに自分の妻は、これに匹敵するのでとても参考になりました。
あなたがもし、当てはまるのなら是非、やってみてくださいね

では

退職代行サービス おすすめは?人気の業者5選!!

◆関連記事◆
退職代行サービスとは?そのメリットとデメリット
退職の時期と流れについて。だれにも相談出来ない方も必見です
退職を電話ですませる時のポイントと注意点
退職届退職願いその違いと書き方
退職を決めたがボーナスはどうなる?実際の体験をお話します
育休中に退職!その流れと絶対に覚えておくべきポイント

この記事を書いた人
西郷

子供が育ち会社を辞め現在、某在宅ワークを行っています。サラリーマン時代は対人関係や自由な時間を奪われ嫌だなと思っていました。28年間、前の会社で頑張ってきましたが人生は一度きりだと思い退職、このブログでは退職前後の手続きや退職後の生活などを書いていけたらと思います。
又、在宅ワークや再就職などの記事もアップする予定です。

西郷をフォローする
退職前の手続き
スポンサーリンク
西郷をフォローする
退職脱サラお役立ちサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました